当園の分院(あきる野市)




Sorry, this page is Japanese Language only.
Copyright © 2006
深大寺動物霊園
All rights reserved.

 

   大切なご家族の一員であるペットが、
         ご不幸にして亡くなられたときには…

まずは当園のフリーダイヤル(0120-21-5940)までお電話ください。
ご火葬の方法、ご遺骨の埋葬方法、費用、お迎えの有無など、
お施主様が納得されるまでご説明させていただきます。

わたくしたちに、心に残るお別れのお手伝いをさせてください。
お電話、お待ちしております。

深大寺動物霊園 従業員一同

 
当霊園のご利用
ご火葬・お参りともに、365日お休み致しません。
ご火葬: 午前9時 〜 午後7時(最終お火入れ、要予約)
お参り: 午前9時 〜 午後6時(10〜2月は午後5時まで)
 
お知らせ
2019/ 8/ 6 [お知らせ]

8月度並びに9月度七七忌法要日程

8月度11日・18日・25日、9月度1日・8日・15日・29日の開催となります。ご参列には事前のご予約が必要となります。ご予約は0120-21-5940までお願いいたします。 当日は駐車場の開放がございませんので公共交通機関をご利用いただきましてのご参列をお願い申し上げます。
  • 受付時間 : 14:00〜14:30
  • 集合完了 : 14:45
  • 開式 : 15:00
ご参列の際はお間違えの無いようお気をつけてお越しくださいませ。
2019/ 3/21 [お知らせ]

2019年3月21日開催の「春のお彼岸お練り行列」の写真掲載しました。

予報では心配された天気でしたが、桜のつぼみ緩む“ぬくぬく”な一日となりました。
極楽から阿弥陀如来様がお迎えに来て下さる時、所謂、来迎(らいごう)する時に、廿五菩薩(にじゅうごぼさつ)を引連れてお出でになり、私達を極楽浄土へと導いて下さいます。お練りとはその様子を表わしたもので、参列した人は勿論、行列を拝んだ人も極楽往生できると云われております。深大寺お練り行列では、菩薩様に見立てた僧侶の方々が、深大寺(極楽浄土に見立てています)から境内(現世に見立てています)にお出ましになり、参列者は僧侶の方々に導かれて、萬霊塔(極楽浄土に見立てています)まで歩みを進めます。この一連の道行により、参列者は極楽浄土に導かれたと解釈されます。また、参列することで願い事は成就するも信じられております。
麗かな春分に、お練り行列に正装で参加するオリジナルの金糸銀糸の金襴緞子衣装のペットちゃんと半袈裟の皆様をご覧ください。
スナップ写真はこちら
2019/ 2/ 1 [お知らせ]

深大寺動物霊園第二駐車場のご案内

霊園内駐車場が満車の場合、第二駐車場もございますのでお参りの際はそちらもご利用いただけます。なお、土日祝日に関しましては非常に混み合いますので、できるだけ公共交通機関をご利用頂いてご来園をお願い申し上げます。
第二駐車場の地図はこちら
2019/ 2/ 1 [お知らせ]

待合室兼事務所改築のお知らせ

2019年1月、受付、待合室、事務所の新社屋が完成いたしました。
工事期間中は、皆様に大変ご不便おかけいたしましたが、ご配慮を賜りおかげさまで無事完成に至りました事を心より御礼申し上げます。
より快適な設備でご来園の方々にお過ごしいただけるよう心掛けております。待合室内にはフリードリンクスペースのご用意やご供養品の販売もしております。なお霊園内は全域ペットちゃん同伴でお入りいただけます。外にはワンちゃん用の足洗い場(温水)もございますので、ご一緒にご来園の際はご利用くださいませ。
スタッフ一同、心よりお待ち申し上げます。
2018/9/11 [お知らせ]
本日付の読売新聞にて当霊園のお練り行列に関する記事が掲載されました。
記事はこちら
2018/3/20 [お知らせ]
3/20(火)に元南極越冬隊長の吉田栄夫先生ご臨席の下、南極犬ぞり隊のカラフト犬たちを新しい霊座にお祀り致しました。
詳しくはこちら
2017/2/25 [お知らせ]
マイクロチップへの対応、鳥インフルエンザ等に対する対応について、当園の取組みをご案内しております。
マイクロチップへの対応
鳥インフルエンザ等に対する対応

- 夜7時からのご火葬/送迎無料/年中無休 東京調布・深大寺動物霊園 -